人気ブログランキング |

よいかをり日記

hirohana69.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:アロマテラピー( 16 )

「受け慣れる」ことのススメ

おはようございます!
よいかをりルーム アロマセラピスト*ひろはな です♪


最近、私とダンナのお休みが重なることが多かったので、
トリートメントの練習に何回か付き合ってもらいました。

そもそもダンナはボディケアに全く興味がなかった人。
最初は練習モデルをお願いする度に、
「何が何だか、よく解らない」と言われたものでした(苦笑)。
(まぁ、私がヘタっぴだったというのもありますが・・・;)


今となっては、そんなダンナもトリートメント中は爆睡(^_^;)。
終わった後は「今日の匂いはいい匂いだったねー」とニコニコ。
いい意味でトリートメントを受け慣れて、楽しんでくれているようです。


個人的な考えなのですが、
アロマテラピートリートメントの「良さ」を実感出来るのは
初めて受けてから3〜5回目ではないかと。

少し慣れてきた頃に「ああ、こういうことか」と思っていただけるようです。


よいかをりルームでも、リピーターのお客様からご予約をいただきました。
本当に有難いことです。

いつか「こういうことだったのね」と言っていただけるよう、日々精進です!!!
by hirohana_neroli | 2012-09-04 08:01 | アロマテラピー

【お知らせ】またまたチャリティー参加します♪

こんにちは!
よいかをりルーム アロマセラピスト*ひろはなです♪

9/5にまたまた、松が丘有志の会による東日本支援チャリティーイベント開催!
怪しいものから怪しいものまで(?)充実の品揃えだそうです(笑)。

私もまたまたトリートメントボランティアスタッフとして参加しまーす。
ぜひ遊びに来て下さいね!

http://www.aroma.gr.jp/info/charity/index.html
by hirohana_neroli | 2012-08-29 13:46 | アロマテラピー

『温湿布』のススメ

e0211045_9353412.jpg



おはようございます!
よいかをりルーム アロマセラピスト*ひろはなです♪

暦の上では秋のはずなのですが、相変わらず厳しい暑さが続きますね。
普段から気をつけていても、ついつい冷たいものを摂りすぎちゃったり
クーラーの効いた部屋に長く居たり・・・
「冷え」をリセットするには入浴が手っ取り早いですが、
外出時、帰宅するまで「冷え」を抱えたまま過ごすのは辛いですよね。

そんな時には『温湿布』!
給湯器か電子レンジがあれば簡単に作れちゃいます。

【用意するもの】
 *ハンドタオル(おしぼりぐらいのものでOK)
 *ジップロックのような密封出来る厚手のピニール袋(耐熱のものがベスト)

給湯器の場合は、
 二つ折りにしたハンドタオルを持っている所を残して、
 1/2〜1/3程度、熱湯で濡らす。
 ↓
 そのままビニール袋に四つ折り状態になるよう入れる。
 (濡れている面を下にして乾いている面を折り重ねる)
 ↓
 湿り気が拡がるように、上(乾いている面)を軽く押す。


電子レンジの場合は、
 水で濡らして適度に絞ったハンドタオルを四つ折りにする。
 ↓
 ビニール袋に入れて、レンジでチン(袋の口は開けておくこと)
 
そのままお腹や腰など、冷えが気になる所にあてて暖めて下さい♪
ビニール袋があるので、服の上からでも濡れません。
(水分が多い場合は、ビニール袋の口を閉じて下さいね)
目の上や首の後ろにあてるのもオススメ(^ ^)。

《注意!》
熱湯や熱くなったタオルには気をつけて、安全に行って下さいませm(_ _)m


給湯器も電子レンジもない!という場合・・・
そういう時は「ペットボトルのホットドリンク」です。
ペットボトルをタオルで包むと湯たんぽに早変わり!
新幹線などでの移動時は、これが便利ですよ(^ ^)。

じんわりと暖かい温湿布の心地よさ・・・ぜひお試し下さい。


冒頭の写真は、自宅の庭に咲いている百日紅。
名前の通り、梅雨時期から現在までガンガンに咲いています。
何だか、情緒とかありがたみとかをあまり感じない花です(苦笑)。


さあ!今日もトリートメントだーーー。
今回もよいセッションとなりますように。
by hirohana_neroli | 2012-08-26 10:36 | アロマテラピー

手作り石鹸のその後

e0211045_10561462.jpg



こんにちは!
よいかをりルーム アロマセラピスト*ひろはなです♪

写真は、先日参加した石鹸作りチャリティーワークショップ
お土産でいただいた石鹸たちです。

現在、ひろはな自宅にて乾燥中。

奥の石鹸は紙コップから出すのが少し早かったようで、
底の部分がいびつになってしまいました(T_T)。
それでも乾燥が進み、固くしっかりとしてきましたよ。
うーーーん、早く使いたい!!


この石鹸ですが、9/5(水)に行われる
「松が丘有志の会 チャリティーイベント」にて販売されます!

よろしければ、ぜひ現物をお手に取ってみて下さい。
by hirohana_neroli | 2012-08-22 11:23 | アロマテラピー

職業病?

e0211045_21261025.jpg



こんばんは。
よいかをりルーム アロマセラピスト ひろはなです。

昨日はチャリティーイベントに参加してきました。
昨年よりもちょっとはお役に立てたかな。

タイムテーブルでポコッと空いていた枠があったので、
私もトリートメントしてもらうことに。
フェイシャルトリートメントクラスで教えていただいた先生に
ボディトリートメントしてもらっちゃいました♪

もーーーーぉ。
ほんま、めっさ気持ちよかったぁ〜〜(ネイティブ大阪弁)。
私が知らなかった手技も使っていただいたので、
ココロのノートにちゃっかりメモしました。

とっても幸せな時間を過ごしたのですが、頭の隅っこに疑問が浮かびました。

「私のトリートメントも気持いいのかなぁ?」と。

その疑問を先生にぶつけてみると、先生も思うことがあるとのこと。
職業病みたいなものなのね。


出来ることなら自分で自分のトリートメントを受けてみたいです。
まじで。
そうすることが出来れば、より技術アップですよ。

でも、そんなことは当然不可能。

なので、イマジネーションを駆使しつつ、
お客様に寄り添うことを忘れずに
より充実した「リラクセーション」を楽しんでいただけるよう
トリートメントいたします。

冒頭の写真は、よいかをりルームの近くにある
浮間公園で出会った、ひなたぼっこネコ。

こんなふうに皆さんを「ゆるゆる」にしたいなぁー。
by hirohana_neroli | 2012-07-26 22:04 | アロマテラピー

【お知らせ】チャリティーイベントに参加します

こんばんは、よいかをりルーム アロマセラピスト ひろはなです。

昨年も参加させていただいた
松が丘有志の会による、チャリティーイベントが7/25(水)に行われます。

私もボランティアとして参加させていただきます。
アロマトリートメント、整体、希少なオイルや香水などのバザーをはじめ、
四柱推命、ホロスコープリーディングもありますよ。

お時間がございましたら、ぜひお越し下さい♪
by hirohana_neroli | 2012-07-23 22:44 | アロマテラピー

「疲れたでしょ?」いえいえ、そんなことはないです。

こんにちは。
よいかをりルーム アロマセラピスト ひろはなです♪

昨日の暑さからうって変わって、肌寒い一日ですね。
なので、今日の夕食は「鍋」に決定! 鍋大好き。



昨日は、2名様がよいかをりルームに初御来室(店?)。
このおふたりは、私の元同僚でお友達。
ボディ&フェイシャルのトリートメントをさせていただきました。

ブレンドは
*スイートオレンジ+ローズマリー+ラベンダー
*フランキンセンス+ゼラニウム+ラベンダー

それぞれ、リラックス感たっぷりながらも爽やかな香り。
ピーンと芯が通るようなイメージを受けました。
トリートメントにも満足いただいた様子で何より。

トリートメント後、
「トリートメントって受ける方はいいけど、
 やる方は大変だよね。疲れたでしょ?」と
労いのお言葉をいただきました。

でも、実はそうでもないんです。
確かに疲れはしますが、しんどくはないんです。
心地よい疲れ…ヨガとかストレッチとかをした後のような。
むしろトリートメント中は楽しくてしかたないんですよ。

それにスクールに通っていた際、
姿勢や身体の使い方については、とても厳しく指導いただきました。

お客様が心地よく感じている時、ひろはなも心地よく感じているのです。
それはとても楽しく、優しいひとときなのです。


これからも「セッション」というひとときを大切にして参ります。
by hirohana_neroli | 2012-07-20 18:27 | アロマテラピー

ろうそくでお風呂

e0211045_7421567.jpg



最近ハマっているのが、ろうそくの灯で入浴すること。

宮川明子先生のセミナーで教えていただいて以来、時間がある日はこれ。

ろうそくの柔らかい灯がゆらゆら揺れる様子が、なんとも眼に優しくて。
(普段の照明って、どれほど眼に刺激を与えているのだろう…)

また、湯に映る灯が、水面に映る満月のよう。
夜の露天風呂に入っている気分になったり…
夜の海で泳いでいる気分になったり…

自然と呼吸が深くなって、自分がリラックスしていることを実感出来ます。


ちなみに、昨日のバスソルトのブレンドは

メリッサ     1滴
パチュリ     2滴
グレープフルーツ 2滴

ちょうど降り始めた雨音にぴったりなブレンド。
基材は塩だけでなく重曹を加えて、サッパリした肌触りにしてみました。


夏はシャワーだけで済ますという方も多いと思いますが、
冷房による「冷え」をリセットするためにも、ぜひお湯に入って欲しい!!

みんなでお風呂を楽しみましょう♪
by hirohana_neroli | 2012-07-13 08:41 | アロマテラピー

セラピストとしての自己コントロール

e0211045_15222622.jpg



昨日も審査カルテ用のトリートメントを行いました。

が。

自分の未熟さ、スキル不足が露呈したセッションとなってしまいました。
久々にショボーンと凹んでしまいましたよ、はい。・・・(T-T)。

原因としては多々思い当たるのですが、
一番大きな原因は、自分の「甘え」のように思います。

モデルになっていただいたのは大阪時代からお世話になっている方(男性)で、
勝手に「心の兄」と認定しているほど親しい方です。
なので、とやかく考えるよりもやっちゃえ!とか、相談しながらやろう・・・とか
ちょっと(悪く言うと)舐めちゃったんだなぁ・・・。

その上、ちょっとテレてしまった・・・。
(身内にトリートメントをする難しさを痛感しましたですよ。)
もうそうなると、いつものペースではなくなる訳で、決していい結果は生まれないのです。
当たり前のごとく、フィードバックもけして良い内容ではなく、
「いや、僕が悪かったから」と気を使わせてしまう始末・・・。マジですんません(>_<)。
本当にボディワーカーとしてのレベルの低さ、未熟さを痛感いたしました。

でも。
落ち着いて考えてみると、「身内」だからこそ辛辣な意見を言ってくれるんだよなぁ。
浅い付合いの方や、それこそ初めてお会いした方なんて、何も言ってくれない・・・
いや、言えないでしょう。
私自身、言わないと思うし、言わない代わりに「次は無いなぁ〜」と思う訳です。

勿論、クライアントとセラピストの相性はありますが、100点満点は無理にしても、
相性が合わないからといって赤点を貰うようでは、セラピストとして「?」だと思うのです。
満足を与えられなくても、我慢を強いるようではプロとは言えないでしょう。

そういう「プロとして」の視線を改めて考えさせられた上に、
どんな時でも、どんな相手にでも、ベストのコンディションでトリートメント出来るよう
自分をコントロールすることの大切さ知ったセッションでした。



写真は、近所のお宅に咲いている臘梅。
とってもいい香りです。

失敗も糧にし、吸収しまくるスポンジのような心を持ち続けたいものです。
by hirohana_neroli | 2011-01-23 15:34 | アロマテラピー

【禁忌おぼえがき】喘息とセントジョーンズワート

今日、年内最後の呼吸器科受診に行ってきました。

前回頂いた薬が少しきつかったので、別の薬に変えてみることに。

新しく頂いたお薬は「ユニフィルLA錠」

このお薬とセイヨウオトギリソウ(セントジョーンズワート)を含む食品の併用は禁止です。

服用するものや食品に対してのみ書かれた注意事項なのですが、
もちろん皮膚吸収でもリスクがあります。

アロマセラピスト資格試験の30症例カルテに使用出来る精油&ベースオイルには、
セントジョーンズワートは含まれていませんが、先々ぜひ使いたいですよね。

無事セラピスト資格をゲットできた後や、資格関係なくトリートメントを行う時に
セントジョーンズワートを使う場合は、気管支喘息および慢性気管支炎を患っておられる方に対して
お医者様の了承を頂いてもらうだけでなく、お薬手帳の確認も行うほうがより安全かもです。
by hirohana_neroli | 2010-12-20 14:38 | アロマテラピー