よいかをり日記

hirohana69.exblog.jp
ブログトップ

『温湿布』のススメ

e0211045_9353412.jpg



おはようございます!
よいかをりルーム アロマセラピスト*ひろはなです♪

暦の上では秋のはずなのですが、相変わらず厳しい暑さが続きますね。
普段から気をつけていても、ついつい冷たいものを摂りすぎちゃったり
クーラーの効いた部屋に長く居たり・・・
「冷え」をリセットするには入浴が手っ取り早いですが、
外出時、帰宅するまで「冷え」を抱えたまま過ごすのは辛いですよね。

そんな時には『温湿布』!
給湯器か電子レンジがあれば簡単に作れちゃいます。

【用意するもの】
 *ハンドタオル(おしぼりぐらいのものでOK)
 *ジップロックのような密封出来る厚手のピニール袋(耐熱のものがベスト)

給湯器の場合は、
 二つ折りにしたハンドタオルを持っている所を残して、
 1/2〜1/3程度、熱湯で濡らす。
 ↓
 そのままビニール袋に四つ折り状態になるよう入れる。
 (濡れている面を下にして乾いている面を折り重ねる)
 ↓
 湿り気が拡がるように、上(乾いている面)を軽く押す。


電子レンジの場合は、
 水で濡らして適度に絞ったハンドタオルを四つ折りにする。
 ↓
 ビニール袋に入れて、レンジでチン(袋の口は開けておくこと)
 
そのままお腹や腰など、冷えが気になる所にあてて暖めて下さい♪
ビニール袋があるので、服の上からでも濡れません。
(水分が多い場合は、ビニール袋の口を閉じて下さいね)
目の上や首の後ろにあてるのもオススメ(^ ^)。

《注意!》
熱湯や熱くなったタオルには気をつけて、安全に行って下さいませm(_ _)m


給湯器も電子レンジもない!という場合・・・
そういう時は「ペットボトルのホットドリンク」です。
ペットボトルをタオルで包むと湯たんぽに早変わり!
新幹線などでの移動時は、これが便利ですよ(^ ^)。

じんわりと暖かい温湿布の心地よさ・・・ぜひお試し下さい。


冒頭の写真は、自宅の庭に咲いている百日紅。
名前の通り、梅雨時期から現在までガンガンに咲いています。
何だか、情緒とかありがたみとかをあまり感じない花です(苦笑)。


さあ!今日もトリートメントだーーー。
今回もよいセッションとなりますように。
[PR]
by hirohana_neroli | 2012-08-26 10:36 | アロマテラピー