よいかをり日記

hirohana69.exblog.jp
ブログトップ

【精油について】クラリセージ

先週の実習の授業で使った精油はクラリセージでした。

クラリセージ【学名:Salvia sclarea】は特徴成分としてスクラレオールを含み、
ホルモン調節に有効で、PMSや更年期障害の改善を望むクライアントにおススメしたい精油のひとつ。

でもね。
インストラクタークラスでイメージワークを行ったとき

「なんかムカつく、この匂い(怒)」 って感じちゃったんですよ(^_^;)。

なんで、自分に余裕がある時にしか触ってはいけない香りだと思っていたので、
実習中、ヤな気分にならないよう気をつけていました。

でもなんか、実習中に感じた香りはメチャクチャいい感じ。
嗅覚だけでなく、心や脳内で小さな花が開いていく感覚を覚えました。

♪なーんでか?♪

まず、単純に私の身体サイクルの問題ではないかと考えられます。
イメージワークを行った時は卵胞期真っ最中。
スクラレオール≒エストロゲンの補充は必要ないくらい、十分だったようです。
先日の実習時は、黄体期。
エストロゲンよりプロゲステロン優位な時期だったんですね。

イメージワーク時、『紫と黄色』が浮かびました。
浮かびながら彩度・明度を変えていきました。
その時、一番クリアに感じた『紫と黄色』は、

大阪のオバちゃん商店街     の配色…。

その時の私にはしつこ過ぎる色に感じました;。

紫と黄色は補色であるため、コーディネートするには難しいかもしれませんが、
和の装い=着物にはよく使う色合いであったりするのです。
例えば古代紫の着物と花葉色の衿や帯揚ってステキでしょ?
きっとクラリセージを欲している時は、このような濃度や配分の「紫と黄色」が浮かぶのでしょう。

実習時は精油をゆっくり感じる余裕はまだ無い(>_<)状態でしたので
「イヤじゃない」という程度にしか感じることは出来ませんでしたが、
ラベンダーと同じくコンディションさえあえば、精油はとても素晴らしく心と身体に響くという
可能性をまた感じることが出来ました。


アロマテラピーってやっぱり奥が深くて面白い…。
[PR]
by hirohana_neroli | 2010-10-25 22:13 | エッセンシャルオイル